相談内容と回答
住みやすい日本を!

掲載日 2005/10/28

作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H17年7月21日 H17年7月21日 ペットへの建材影響について
質問/回答
[質問]
 私は都内にて動物病院を開業しておりまして、この度患者さんから相談を受けたのですが、 答えが分からず何かの糸口でもご教示いただけたらと思いメールさせていただきました。事の経過は以下の通りです。

  ペットオーナーは現在の住居に数ヶ月前に引っ越されてきています。その頃から犬2匹及び猫2匹に相次いで目やにが見られるようになり、順次当院にて診察を受けました。外傷や眼病の原因は分からず、対症療法として点眼薬を処方しています。
オーナーさんから、毎日のように床に綿埃状の灰色の物質が溜まっては掃除するという情況だそうで、この“灰色の物質”が原因しているように感じているとのことでした。 その灰色の物質を当院にお持ちになり、原因物質や有害物質について調べて欲しいとのご要望でした。

  建築物に何らかの欠陥があったとかいうような話で、建築会社とは建て直しを要求して裁判により係争中だそうで、建築会社のほうに建材の種類や成分を調べてもらうにはやや難しい情況のようです(自力で証明したいというような意気込みでいらっしゃいます)。

  私なりに生体に関する検査ラボや食品環境検査機関などに問合わせてみたのですが、ターゲットとする物質に関して濃度などを検出することはあっても、全成分のアッセイという形ではなかなか受け付けてもらえないような情況です。建築資材の専門知識もありませんので一般にどのようなものが有害である可能性があるかなども見当がつかず困っています。

  良い方法などあればご教示いただけますと幸いに存じます。勝手なお願いではございますがどうぞよろしくお願いいたします。
[回答]
 ご指摘の綿埃状の灰色の物がどの様なものかが分かりませんので、お答えできませんが、今話題になっているアスベストも同じような物です。

 その物質がどの建材から出ているかが分かれば、そのメーカーからMSDS(安全データーシート)を取り寄せ、どんな物質から出来ているかが特定できます。
 
シックハウス症候群と言う病気はご存知でしょうか。これは建材から放散する化学物質(約100種類)によって人間の健康に影響が出る病気です。 症状としてはいわゆる不定愁訴といわれるあらゆる症状がでます。
シックハウスになられる方の家ではまず動物(犬、猫、インコ、モルモットなど)に症状が出る場合がありますし、最悪の場合死ぬこともあるようです。
貴医院で受診された動物の目やにの症状もシックハウスの症状とも言えます。
また、その物質の分析ですが、どんな化学物質が含まれているかを分析するのは難しいでしょう。

 物質を特定して、その化学物質が含まれているかは意外と簡単に出ます。
まずはその 「 綿埃状の灰色の物 」がどの建材から出てきたのかを特定することからでしょう。
[お返事]
 ご返答有難うございました。ご指摘のとおり、やはり原因になっていそうな建材を特定するよう再度お話してみます。

 動物にもシックハウスが出ているという事実は恥ずかしながら知りませんでした。不躾な質問にご回答頂き大変興味深いご高察までいただきまして有難うございました。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。