相談内容と回答
住みやすい日本を! 掲載日 2004/07/23
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H16年4月3日H16年4月6日 引っ越ししたら以前にはない症状が出るようになりました
質問/回答
[質問]
3月初旬に現在居住のマンションに引っ越してきてから、1ヶ月近く頭痛と吐き気
と肩こりが続いています。
以前にこのような症状は一切なく、他の原因も見当たりません。
近所の内科にかかっていますが、「シックハウスの可能性が高い。」と言われました。

マンションは新築ではありませんが、入居時に簡単なリフォームがされており、壁紙と床紙が貼られていて、そのせいではないか?と思います。
日中よく過ごす居間でホットカーペットやエアコンを点けると余計に症状が悪くな
り、具合が悪いので一日中寝ていても頭痛と吐き気で目が覚めます。
症状はだんだん悪化してきているようで、食事もまともに食べれません。

医師からはシックハウスなら引っ越したほうが良いと言われますが、本当に家に原因があるとしたら、有害物質の有無を測定する機関にお願いしてきちんと原因物質を特定したいのですが、○○地域でそのような機関はあるのでしょうか?

また、金銭的に転居したばかりでまた転居という余裕がありません。
引越し以外の対処法がないか?教えていただきたく存じます。
このような場合、もし有害物質が検出されたら不動産屋に相談すれば、入居時に払っ た保証金がいくらか戻ってくるなどの例はないのでしょうか?
アドバイス、よろしくお願い申し上げます。
[回答]
シックハウス症候群の可能性が高いでしょう。
ホットカーペットやエアコンをつけて部屋の温度を上げると余計濃度が高くなりま
す。
有害物質は100種類ほどあり、特定は難しいと思いますが、近くの保健所で測定してくれるかもしれません。
ただし、ホルムアルデヒドなど5種類ほどです。

対処法は転居するか、リフォームしかありません。
不動産屋に話して対応してくれる例が少ないですが、話だけはしてみても良いかも知れません。ただ期待はしないでください。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。